ABOUT|JAPAN FAMILY FESTIVAL(ジャパン ファミリー フェスティバル)

JAPAN FAMILY FESTIVAL LOGO

2016.4.27 IN 大さん橋ホール

ABOUT JAPAN FAMILY FESTIVALとは?

みんなで一緒に遊ぼう。そして、自分たちの街から、ニッポンを元気にしよう!

『ニッポンの家族の未来と暮らしがより豊かになるように。』という想いをもって、
イベントという場を通して、たくさんのファミリーを真ん中に、
横浜にとっておきの“遊び場”と“ゆるやかなコミュニティ”をつくります。

「楽しむこと」を第一に考えて展開される様々なジャンルのブースでは、
子どもたちはもちろん、家族で一緒に体験し学べるものばかり。

・五感エリア
・ベビー&マタニティエリア
・ウェディングエリア
・ローカルエリア
・スポーツエリア

参加申込

ENJOY JAPANとは?

官民一体で行うプロジェクトENJOY JAPAN(エンジョイ・ジャパン)の活動としてイベントを開催。

Enjoy Japan(エンジョイ・ジャパン)とは?
①職場 ②結婚 ③出産・育児 ④子育て・生活環境
官民一体となって、これら4つのライフサイクル環境の充実をはかり
未来ある日本を創る事で“少子化問題”や“地方活性化”に取組むプロジェクト

開催概要

開催名称 JAPAN FAMILY FESTIVAL(ジャパン ファミリー フェスティバル)
開催時期 2016年4月27日(水)10:00~17:00
会場 大さん橋ホール(横浜市中区海岸通1-1-4)
主催 JAPAN FAMILY FESTIVAL実行委員会(JAPAN FAMILY PROJECT)
<一般社団法人Stand for mothers /株式会社HITOMINA/インサイド・アウト株式会社/キッチンライフ/一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム/ENJOY SPORTS PROJECT/ママのはたらくインフォメーション> 
実行委員 マムズラボ/日本アスリートセラピスト協会/CREATIVE LIVING LAB/一般社団法体力メンテナンス協会NPO法人チルドリン/株式会社サンボード/ BabyGoose(ベビーグース)/PETAGO株式会社
特別協力 公益財団法人日本財団 “ママプロ” /ママプレス/ママスタジアム/一般社団法人エンジェルウェディング協会/株式会社IPシンフォニー/NPO法人ザ・グローバル・ファミリーズ
後援 内閣府(申請中)、横浜市産婦人科医会、神奈川県、横浜市こども青少年局、テレビ神奈川
料金 入場料 無料
コンテンツ数 100企画を予定
イベントHP http://www.japanfamilyfestival.jp/vol03/
事前予約専門フォーム
PAGE TOP