【事前予約開始】はじめての幼稚園お話会時間(妊娠中~未就園児親子向け)|JAPAN FAMILY FESTIVAL(ジャパン ファミリー フェスティバル)

JAPAN FAMILY FESTIVAL LOGO

JAPAN FAMILY FESTIVAL の CONTENTS

【事前予約開始】はじめての幼稚園お話会時間(妊娠中~未就園児親子向け)

2018.07.09


幼稚園.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
講座名:はじめての幼稚園お話会
時間:10:20~11:00(40分)
対象:妊娠中〜未就園児の親子
事前予約フォーム:https://coubic.com/event_mamagaku/333884
(ママガクにて受付いたします。)
説明:昔と違い、各幼稚園ごとに特色ある教育やプログラムが多様化してきている現代の幼稚園事情。我が子にはどんな幼稚園が合うのだろう?と悩むママも少なくありません。

この講座でが我が子にぴったりの幼稚園選びのヒントとなるようなアドバイスをお伝えいたします。幼稚園入園準備から入園、幼稚園生活全般についてを学ぶことで、お子様の具体的な幼稚園選びの参考にしていただけたらと思います。

<講座内容>

・そもそも幼稚園ってどんなところ?保育園や子ども園との違いは?

・幼稚園の1日スケジュール大公開!

・マンモス園・少人数園など幼稚園の特色について

・お仕事してても幼稚園に通わせる場合のアドバイス

・幼稚園入園までに必要な入園準備について

講師:新井 美里

(子育てを学ぶ・楽しむ・ママのための子育て学校【mamagaku】学長)

お台場・武蔵小杉・吉祥寺・豊洲の商業施設にて全講座赤ちゃん連れOKのママガクを運営し、講座と親子イベントで年間約8000名、述べ3万人以上の妊娠中〜2才前後の親子に子育てを学ぶ楽しさを伝えている。

1977生まれ。1996年よりWEB制作に携わり、2001年よりフリーランスとして活動。株式会社ポケモンが運営するオンラインゲームサイトのコンテンツデザインや、NHK制作プロダクションの教育番組プロジェクトにWEBディレクターとして参加。2007年からママと赤ちゃんを対象プログラム開発、運営に携わり、2013年、新しい子育て支援の場として「子育てを学ぶ・楽しむ・ママのための子育て学校:ママガク」を立ち上げる。同年9月よりお台場ヴィーナスフォート内にママガクお台場校を新規開設。ママガク運営母体として一般社団法人子育てデザイン総合研究所を設立。教育研究の一環として北海道教育大学にて学会発表協力、上智大学、和光大学にて学生を対象にした講義を経験。

プライベートでは自然と旅、音楽、子育てを愛する、3児の母。 不妊症をきっかけに補完代替医療に興味を持ち、人間本来の力を呼び戻す自然な生き方を取り入れ、2003年に長女、2006年に次女、2011年に長男を助産院もりあねで出産。現在、子どもたち一人一人の要求を受け入れながら個性を発見し伸ばしていくmamagaku家庭教育をベースに、自己表現が大好きな長女は偏差値・テスト・制服がない、競争原理を排除した自由教育を実践する中学校に在学中。次女は作りたいものをダンボールや100円資材を使った発明・創作をライフワークにし現在ホームスクーラーとしてサドベリー教育を実践中。長男はモンテッソーリ教育を行う川越市内公立保育園を経て、公立の小学校へ在籍中。

PAGE TOP