ABOUT|YOKOHAMA FAMILY FESTIVAL(ジャパン ファミリー フェスティバル)

YOKOHAMA FAMILY FESTIVAL LOGO

2015.10.8 横浜大さん橋ホール

ABOUT JAPAN FAMILY FESTIVALとは?

横浜のママ・パパ・子どもたちの未来や暮らしがより良くなるように。みんな一緒になって、街にとっておきの“遊び場”をつくりましょう。

横浜のママたちを中心で運営される「YOKOHAMA FAMILY FESTIVAL」は、&mama×NPO法人チルドリンのママまつりを、
Japan Family Festivalと関連団体が応援する形で開催される新しい地域のファミリーイベントです。

イベントという場を通して、ママと子どもたちを真ん中に、
家族の暮らしを彩る様々なコンテンツを通して、“学び”と “コミュニケーション”を生み出し、
街にとっておきの“遊び場”と“ゆるやかなコミュニティ”をつくります。

「楽しむこと」を第一に考えて展開される様々なジャンルのブースでは、
子どもたちはもちろん、家族で一緒に体験し学べるものばかり。

参加する皆さんとつながり、最高の時間と思い出をつくれることを心より楽しみにしています。

参加申込

JAPAN FAMILY FESTIVALとは?

日本のファミリー層の未来と暮らしがより良くなるように。 そのために活動する皆さんがより活動しやすくなるように。

私たちは、官民連携型プロジェクト・イベントとして、個人・団体・省庁・企業・メディアなどの関係者が集う日本一のネットワークであり協働プラットフォームであることを目指します。

すべての想いやニーズがより効果的に実施実現されるように、業界窓口、エージェントとして機能して行きます。

協働できる「場」をつくることで、不足しているリソースを補い合い、活動が継続し、より本質に向き合える環境をつくることでたくさんの親子のより良い未来と暮らしにつなげていきます。

開催概要

名称 YOKOHAMA FAMILY FESTIVAL -&mama×ママまつり in 横浜 Supported by JAPAN FAMILY FESTIVAL-
開催時期 2015年10月8日(木) 11:00~16:00
会場 大さん橋ホール (神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4横浜大さん橋国際客船ターミナル内)
主催 YOKOHAMA FAMILY FESTIVAL実行委員会
実行委員会 一般社団法人SFM / /NPO法人チルドリン /
事務局 一般社団法人SFM(WCREATE株式会社)
後援 神奈川県/横浜市/横浜市産婦人科医会 / tvk(申請中)
特別協力 公益財団法人 日本財団 “ママプロ” / ママ総研 / 株式会社インストアマーケティング /
応援 Japan Family Festival
[JAPAN FAMILY FESTIVAL賛同メンバー(今までご一緒した皆さま)] 主婦の友社(Como・ベビモ・プレモ)FQJAPAN / HAPPY MAMA FESTA(中日新聞)/ As Mama / 主婦と生活社(CHANTO) / 赤ちゃんボンジュールach / 日本ベビーサイン協会 / ウーマム / ママハピ / Smarby / チアーズママ / 東京こども星★レストラン / ニンプス / プライムママ / 東京ワーキングママ大学 / 日本アスリートセラピスト協会 / Ca-sun / mamagaku / 秋本真吾のランニング教室 / アニヴァーサリープランナー協会 / ベビーシャワージャパン / Himemama / こどものあそび×まなび / PETITVOYAGE / 幕張ベイタウン女子部/ UnplugTokyo / 日本おひるねアート協会 / ハーフバースデー実行委員会 / パズル学園 / mamacollection / 日本マタニティフィットネス協会 / キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会 / SHAREPRO / KIDS STAR / ベビー&キッズフェスタ / マタニティ&ベビーフェスタ / まちCOMI / DREAMAREA / 東洋経済“WORKAGAIN” / mamaDECOLOG / CROOZ BLOG / TENITEO / UPRISE STUDIO / ベビータイムス / マンマ・マーマ / 流行発信/ CHEEK など (以上 敬称略・順不同)

【ママのはたらくインフォメーション賛同団体】 公益財団法人 日本財団 “ママプロ”/ママ総研/一般社団法人SFM/クリエイティブマムズリンク/ペタゴ株式会社/CREATIVE LIVING LABO /JAPAN FAMILY FESTIVAL/ ウーマンライフプランニング/一般社団法人 体力メンテナンス協会/ママスタジアム/東洋経済 WORK AGAIN/主婦と生活社“CHANTO”/&mama/サイバーエージェントグループ 株式会社STRIDE/ 日本エンパワーメントコンソーシアム/ワールドインテック/リクルートジョブズ/SBヒューマンキャピタル/ヒトミナ/Homeworkers Community/BRAVA/パソナ/Lion/ Google Women Will #HappyBackToWork  (以上 敬称略・順不同)
ママ実行委員会 実行委員長 :浦川 美樹(ハワイアンリトミックインストラクター/ SFM)
副実行委員長:鈴木 和栄(Happiness)
実行委員:塚原 敦子(チルドリン神奈川) / 平田 麻子(フリーマガジン「はぴはぴ」編集長) / 後藤 ナミ(ヤムナボディローリング認定プラクティショナー) / 川島 紀子 / しのとう さとみ(調理師/フードコーディネーター/食育インストラクター) / 甲斐 明香 (以上 敬称略・順不同)
コンテンツ 各種ブース、子育て支援セミナー・講演、ワークショップ、ステージ、スタンプラリー、サンプリングコーナー
入場者数 5千人想定
入場者属性 子育てママ(マタニティ~未就学児童を抱えるママを中心)、 子育て支援(関心のある)企業関係者・NPO法人等団体関係者、 自治体の子育て支援部署関係者 他
入場料 無料
PAGE TOP