杉山直子(スギヤマナオコ) JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVAL FOUNDER/代表理事・ディレクター
株式会社HITOMINA 代表取締役
ENJOY SPORTS PROJECTメンバー

<専門分野>
主に未就学児を持つファミリー層をターゲットにしたプロジェクト・プロモーション・イベント企画運営・集客・ライティング・SNS拡散を得意としております。自社商材のみの提案ではなく、他メディア・団体と相互の強みを生かした企画・運営を行います。またママに向けての活動として、 出産後、一歩外に出るためのきっかけ作り、情報発信、活動の支援を行うことをミッションとしています。一歩外に出ることというのは、働くことだけではなく、様々な活動を通して社会とつながること。そのきっかけを様々な形で提供したいと思っています。

<取引実績>
大手食品・家電・ベビー用品メーカー・玩具店、教育関連事業企業、人材サービス業、省庁、出版社、WEBメディアなど

<最近の主な活動内容>
・自社お出かけサイト ココフル♪ 運営http://www.cocoful.jp/
・2015年~JAPAN FAMILY FESTIVALを開催 過去3回開催
・2013年6月、11月マタニティ向けニンフェス開催(※共催 ポーラスタァ)
・2013年~ シークレットママパーティ開催(※共催 東京こども星★レストラン)※定期開催
・2014年~ ママのためのハーフバースデーパーティー開催(共催 チアーズママ)※定期開催
・2014年・2015年7月 パリ祭inヴィーナスフォート イベント全体の実行委員。約120,000人来場
・2015年~ Life Style Party開催(※共催 PETAGO)
・2017年3月 かぞくみらいフェス 運営統括

田中 豪(タナカ タケシ) 一般社団法人Stand for mothers 代表理事
JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVAL 事務局 / ディレクター

<専門分野>
ママが抱える社会課題の啓発・改善プロジェクトの企画制作運営 イベント・セミナー・ワークショップの開催 社会課題におけるママ支援についての企業コンサルティング・マーケティング・PR 業界ネットワークを活用したプロモーション設計とキャスティング

<主要取引先>
公益財団法人 日本財団「ママプロ」 / 一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム / イオンモール株式会社 / インストアマーケティング株式会社 / 福島県 / 環境省 / ワールドインテック / パナソニック・サイクルテック / タカラトミー / ライオン など

<最近の主な活動内容>
・2015年JAPAN FAMILY FESTIVALを行政と連携して開催(15,000名の来場)
・横浜のママたちと一緒に「&mama×ママまつり in 横浜」-YOKOHAMA FAMILY FESTIVAL-を開催(5,000名来場)
・2015年度 福島県の4地域(郡山・いわき・会津・相馬)にて毎月「おしごとCAFÉ for mama」を実施・運営

伊賀正直(イガマサナオ) 一般社団法人Stand for mothers FOUNDER/理事
一般社団法人JAPAN FAMILY PROJECT FOUNDER/代表理事
活動拠点:岡山・郡山・東京

<専門分野>
①社会課題解決を目指したママ支援活動・プロジェクトの立ち上げと運営。
②業界ネットワークを活用したプロモーション設計とキャスティング
③ママ・ファミリー向けイベントの企画・制作・運営

<最近の主な活動内容>
・福島県郡山市にて「暮らしづくりビレッジ」の立ち上げと運営(公益財団法人日本財団の助成事業として)
・日本初のママ向け民間型ハローワークの立ち上げと運営@暮らしづくりビレッジ
・2015年~JAPAN FAMILY FESTIVALを開催 過去3回開催
・横浜のママたちと一緒にYOKOHAMA FAMILY FESTIVALを開催(5,000名来場)
など

<主要取引先>
公益財団法人 日本財団、イオン株式会社/イオンモール株式会社、あらた株式会社/インストアマーケティング株式会社、 福島県、環境省、ワールドインテック、パナソニックサイクルテック、タカラトミー、ライオンなど

佐野 鮎希(サノ アユキ) インサイド・アウト株式会社 代表取締役
JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVAL FOUNDER/事務局

<専門分野>
・ママ・ベビー業界を中心とした企業様のプロモーション及びセールス支援

<主要取引先>
・大手ECサイト運営企業/大手食品宅配企業/大手百貨店企業/大手教育系企業/大手保険代理店企業/大手コーヒーメーカ企業

<最近の主な活動内容>
・ECサイト運営企業のリアルでの会員獲得プロモーションキームの構築
・大手食品企業のセミナー集客プロモーションスキームの構築
・大手コーヒーメーカーのリアルでの顧客獲得スキームの構築
・大手百貨店企業様の食品宅配サービスの新規会員獲得の支援
・株式会社HITOMINAに対する敵対的買収を実施

水野 聰(ミズノ ソウ) 一般社団法人日本アスリートセラピスト協会 代表理事
株式会社アーネスト 経営企画室 室長
ENJOY SPORTS PROJECT(JAPAN FAMILY PROJECT内)ディレクター

<専門分野>
アスリートの身体をケアする施術者の人材育成及び派遣、スポーツイベント・セミナー・ワークショップの企画及びキャスティング、小中高校からのアスリート派遣授業の企画及びキャスティング、PTA研修会でのセミナー企画、学校部活動へのアスリート講師派遣、障がい者の就労支援事業

<主要取引先>
東京都教育委員会(地域教育推進ネットワーク東京都協議会)、東京都福祉保険局(就労移行支援事業)、日本電気株式会社(NEC)、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド、株式会社東急エージェンシープロミックス、ブルーカレント・ジャパン株式会社、株式会社オーエックスエンジニアリング、ヨネックス株式会社、メイ・コーポレーション、株式会社T′s-CONDITION、学校法人滋慶学園、株式会社トップアスリート(13歳のハローワーク公式サイト編集部)、 株式会社ASPE(千葉ジェッツ)、多摩市障害福祉課 他

<主な活動>
チーム及びアスリートへのセラピストスタッフ派遣※派遣実績は以下参照、「子供たちの怪我をしない身体づくり」をテーマにした講座を東京都を中心に学校部活動及びPTA等で実施、東京都教育委員会(地域教育推進ネットワーク東京都協議会)との連携事業として都内公立小中高校「総合的な学習の時間」へのプログラム提供を開始、東京都多摩市にて障がい者の就労移行支援事業所を開所
※アスリートセラピスト派遣実績
日本人メジャーリーガー、国内プロ野球選手、サッカーオリンピック日本代表選手、女子サッカーなでしこジャパン日本代表選手、女子バスケットボールオリンピック日本代表選手、フットサル日本代表選手、ラグビー日本代表選手、ラグビートップリーグ所属チーム、7人制ラグビー日本代表合宿、箱根駅伝優勝チーム、トランポリン世界大会日本代表選手、バトミントン日本リーグ所属チーム、国体ラグビー代表チーム、女子プロゴルファー、ビーチバレー女子日本チャンピオン、柔道オリンピック日本代表選手、ツールドフランス出場選手 他

桑原 倍郎(クワハラマスオ) 株式会社シェアプロ

<専門分野>
セールスプロモーション企画立案・運営・ディレクション。マーケティング。事務局。 子育てママ、FOOD(料理教室・料理研究家他)コミュニケーション、ローカル。

<主要取引先>
ナショナルクライアントを含むメーカー/エンドクライアント実績多数。 ◎メーカー:粉ミルク、乳製品、醤油、飲料、アルコール、調理家電、化粧品、サニタリー商品、住空間Luxuryブランド。 ◎他:商業施設、デベロッパー、CVS、スーパー、出版社、代理店 他。

<最近の主な活動内容>
◎粉ミルクメーカー全国子育てママイベントキャラバン
◎醤油メーカー全国料理教室企画・運用・WEB制作
◎乳製品メーカー全国サンプリング
◎デベロッパー×子育てママ まちづくり
◎流通 定期刊行物レシピ開発・撮影
◎ハイエンド住空間ブランド CO- marketing、CO- branding事務局 他。

千葉祐大(チバユウタ) 株式会社グースカンパニー 取締役
PROJECT W FOUNDER
一般社団法人Stand for mothers 顧問

<専門分野>
・メディア立案/運営
・マーケティング業務
・ディレクション業務
・アライアンス営業全般
・ECサイト運営コンサルティング
・ママ向けイベント企画/運用

<主要取引先>
大手通信教育/出版企業、クラウドソーシング企業、大手物流企業、繊維工場各種、

<最近の主な活動内容>
・マタニティ/ママ向け専門のウェディングメディアの新規立ち上げ
・ウェディング業界最大規模の口コミサイトの編集長業務
 └サイトユニークユーザー数・CV(送客数)共に、過去最高ギネスを達成
・業界最大級のウェディングイベントの企画立案/実行(5000名規模)
・子供服の企画/製造/販売業務の業務最適化支援(Web/リアルの両チャネル)
・幼稚園/保育園向けの口コミサイトのリニューアル支援
・女性/ママ向け業界ネットワーク「PROJECT W」コンソーシアム立ち上げ
 └14年6月立ち上げ以降、全6回開催

細井 隆司 (ホソイ リュウジ) レボルシコンサルティング 代表

<専門分野>
・マーケティング
・PR
・メディアプランニング
・クリエイティブプランニング
・ヒューマンリソースデベロップメント
・新規事業開発

<主要取引先>
小売企業、家電メーカー、クラウドソーシング企業、葬祭用品製造販売企業、電気自動車メーカー、菓子メーカー

<最近の主な活動内容>
・DIYウェディング事業立上げ業務
・家電製品における営業戦略、プロモーション戦略、PR戦略立案業務
・幼稚園/保育園向け新規メディア立上げ支援業務
・葬儀社向け商材の事業立案・構築業務
・電気自動車、菓子メーカーにおけるブランド戦略の立案

倉島 麗香(クラシマレイカ) Creative Living LAB 代表
ママのはたらくインフォメーション 実行委員 JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVAL ディレクター 一児の母

<専門分野>
ママの再就職支援・活用・定着に関する企業コンサルティング・事業プランニング・プロジェクトマネジメント・ママ人材のキャスティング業務 女性全般の市場調査・マーケティング業務 女性イベント・セミナー・ワークショップ企画・運営 アライアンス営業業務 女性活躍推進に関するコンサルタント業務

<主要取引先>
大手人材派遣会社、大手メーカー、大手化粧品会社、大手出版社、金融機関、各ママ支援団体

<最近の主な活動内容>
・大手メーカーのママ人材採用の企画立案実施
・女性が経済活動に興味をもつきっかけ作りのコンソーシアム「Women's Intelligence」構築
・女性が金融情報に興味を持つきっかけ作り「FP STYLE UP 塾」構築
・大手人材派遣会社の国家戦略特区域 外国人家事支援人材受入事業参画

佐藤 にの(サトウニノ) Mom's Lab事業責任者
プランナー・オーガナイザー
一般社団法人JAPAN FAMILY PROJECT 代表理事
一般社団法人Stand for mothers 理事
かぞくみらいフェス実行委員
2児の母

<専門分野>
●ママ&ファミリー向けPRマーケティング/クリエイティブ(クリエイター90名/インフルエンサー300名)
●企業×ママ&ファミリーの商品開発/プロデュース
●ファミリーのみらいにつながる社会課題の啓発・改善プロジェクト事業
●Webスキル育成講座、各種イベント等の企画制作運営
●上記に伴う講師及び執筆業

<主要取引先>
ナショナルクライアントを含むメーカー/エンドクライアント/ソーシャルプロジェクト等
●メーカー:ママ&ファミリー商材全般(生活用品/住空間全般、IT、シェアサービス、ECサイト、画材、音楽、イベント、人材育成 等)
●他:商業施設、出版社、代理店 等

<活動内容(一部)>
●2014年:全国フリーランスママのお仕事ネットワーク構築
●2015~2016年:ママに多様なはたらき方を提案するコンソーシアム「ママのはたらくインフォメーション」立上
●2016年:SBヒューマンキャピタル株式会社と「Mom's Lab」事業展開開始
 子どもと家族みんなと、"みらいをつくる働き方"を考えるプロジェクト「しごとみらいラボ」立上
●2017年:首都圏最大級ファミリーイベント「かぞくみらいフェス」開催

<メディア露出(Mom's Lab&個人実績)>
日経新聞(朝刊/夕刊)、日経産業新聞(朝刊)、上毛新聞、日本農業新聞、NIKKEI STYLE、文藝春秋CREA web、yahoo news、ビジネス+IT、起業サプリジャーナル、Social Design News、メオトーク、re:mo、ninps、ホリプロ保育園 他

丸山 孝明 (農業プロデューサー/株式会社代官山ワークス代表取締役社長/株式会社グリーンストーリープラス取締役)

1999年3月 明治大学 政治経済学部卒業。大学卒業後、出版会社、外車ディーラー、ITベンチャーを経て、2013年2月株式会社代官山ワークスを設立。全国1,000を超える農家とのネットワークを保有し、Farmer's Market、Marcheなど「食の産直市場」を企画運営。2013年9月より小規模生産者の販売チャンネルを都内で作るべく「太陽のマルシェ」を企画運営。現在では、渋谷ヒカリエ、東急プラザ、KDDI、クックパッド、メルセデス・ベンツなど様々な企業と共に「食×コミュ二ケーション」をテーマにしたイベント、マルシェをプロデュースしている。また、2015年5月には、北海道帯広から食を発信する会社、株式会社グリーストーリープラスを設立し、取締役に就任。銀座コリドー街にある「お取り寄せダイニング 十勝屋 -TOKACHIYA-」の運営、6月に北海道のこだわり食材と情報誌がセットになった定期購読誌「北海道食べる通信」を創刊し、農山漁村と都市をつなぐ新しい仕組みで日本の食の常識を変えていく。

<実績> 太陽のマルシェ 東京勝どき 毎月第二土日開催 横浜北仲マルシェ 横浜馬車道 毎月第三土日開催 Mercedes-Benz Connection One day GREEN MARKET  東京六本木 不定期開催

井垣敦資 (京都:くらしのレシピ事務局)

京都で活躍する各方面のプロフェッショナル、クリエーターたちが毎回ひとつのテーマでくらし(ライフスタイル)を提案するイベント「くらしのレシピ」の立ち上げに携わり、事務局を担当するディレクター。感度の高い人たちの情報交換を促進し、繋がりを生み育む、そして京都から全国・世界へ発信していく場(プラットフォーム)になるようにという想いで様々な活動を展開。

<実績> くらしのレシピvol.1/くらしのレシピvol.2

大原 康子 クリエイティブマムズリンク/アドバイザー、 PM、ディレクター

一般社団法人Stand for mothers
ママのはたらくインフォメーション実行委員
JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVAL ディレクター
3人の男の子の母

<専門分野>
全国フリーランスママの自営型テレワークによるお仕事ネットワーク構築・運用
ママが抱える社会課題の啓発・改善プロジェクトの企画制作運営
イベント・セミナー・ワークショップの開催
フリーランスママ支援・活用・定着に関するアドバイザリー・事業プランニング・進行ディレクション
上記に伴う講師及び執筆業

<主要取引先> 公益財団法人 日本財団「ママプロ」、SBヒューマンキャピタル株式会社、株式会社インテリジェンス など

<最近の主な活動内容>
・2014年:全国フリーランスママのお仕事ネットワーク「クリエイティブマムズリンク」参入
・2015年:ママに多様なはたらき方を提案するコンソーシアム「ママのはたらくインフォメーション」実行委員会参入
・2015年:「JAPAN FAMILY FESTIVAL」関連イベントにママのはたらくインフォメーション名義エリアを展開、運用
・2015年:福島県「働く人づくり応援事業 for mama"おしごとcafe"」運用協力

小寺 良介 一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会 事務局長

<専門分野>
キャリア教育コーディネーター:
地域社会が持つ教育資源と学校を結びつけることや
児童・生徒等の多様な能力を活用する「場」を提供すること
などを行いキャリア教育の支援を行う。

<主要取引先>
経済産業省、文部科学省、厚生労働省、東京都教育庁、その他民間企業、
公立小学校・中学校、都立高校、私立中学校・高等学校、大学など

<最近の主な活動内容>
・平成27年度キャリア教育推進連携シンポジウム(経済産業省、文部科学省、厚生労働省主催)運営事務局
・平成27年度第6回キャリア教育アワード(経済産業省主催)運営事務局
・平成27年9月27日 第三回㏌名古屋 キャリア教育コーディネーター全国大会開催
・平成28年5月14日 第四回㏌大阪 キャリア教育コーディネーター全国大会開催
・大人の本気総動員プロジェクト運営事務局

朴 玲奈 一般社団法人体力メンテナンス協会 代表理事

産後の体調不良や不安な気持ちから軽い鬱状態となり、あらゆるケア法を学ぶ中、生きる力の源となる真の「体力」に気づき、専門医・心理カウンセラー監修のもと豊かな思考を作りだす為の体力を付けるメソッドを確立、現在の法人と名古屋大須にスタジオレイナパークを設立し、体力メンテナンスの普及に務める。 「真の体力をつけることで、産後うつ・無気力・うつ病などは防げる!改善できる!精神を、自分をコントロールすることができる!」をテーマに活動、各地での講演会、大学等でのデータ蓄積、検証等を行いながら、全国でインストラクター育成を行う。シンポジウムからクラブイベントまでも手がけ、各メディアにも多数参加。

<最近の活動>
2014 年 KOSE ELSIAアンバサダー就任 /"LOVE FESTA vol.3×愛大祭"シンポジウム開催
2015 年 NHK みんなの歌「つもりやもり」振り付け  / BOUNCE PARK in 名古屋JRタカシマヤ
2016 年 東京 代々木にスタジオレイナパーク2店舗目を設立

<メディア出演>(一部抜粋)
■雑誌
VERY / 美STORY / ESSE / オレンジページMISS / HUG MUG / 中日新聞 その他多数

■TV・ラジオ
NHK「ほっとイブニング」 / 東海テレビ「スイッチ」コメンテーター / テレビ愛知 「黒ちゃんねる」/ 中京テレビ「ビューティー&ピース」 / CBCテレビ「ゴゴスマ」 / FM愛知 「名越涼子ラソワレ」、「MAXX BEAT」/  CBCラジオ「土曜天国」、「キラママカフェ」 その他多数

都丸 一昭 一般社団法人 ママプロぐんま 代表理事

<略歴>
1980年長野県小海町出身。高校卒業後、東京電力に就職。
22歳で慶應義塾大学(SFC)に入学し、卒業時に起業。
現在は、東京と高崎と沼田の3拠点で地域づくりに取り組む。

<実績>(一部抜粋)
上場飲食企業のマネジメント層向け 農業研修事業(約3年間)
お裾分けプロジェクト(会津17市町村)・大学生による地域おこし プロデュース(3年間)
日経就職ナビ 就職活動生向け 各種プログラム開発・講師
白馬村新民宿発掘プロジェクト・大学生チームと民宿2軒をリニューアル
木造賃貸アパート再生ワークショップ創業サポート
女子大学生による子宮頸がん予防啓発コミュニティ「リボンムーブメント」創業
子ども農山漁村交流プロジェクト・自然体験ツアー オーガナイズ@みなかみ町
子宮頸がん ママ向け予防啓発ワークショップ開発、講師(全6都市)
ママプロぐんまとしてママカレッジを開催(計 10回開催)
など

<その他の実績>(一部抜粋)
群馬県民の日 in TOKYO・ワークショップデザイン&講師、パネリスト / TWDW「2020組織の未来 」・パネラー / 群馬県地域少子化対策強化事業・講師 / through pass meeting ・コミュニケーションデザイン、司会 / 沼田青年会議所 サマーキャンプ・講師 / 高崎青年会議所"高崎移住計画"・パネリスト / 朝大学・講師 など

戸田 さと美 千葉県出身
PETAGO株式会社 代表取締役
PmamaStyle代表
ビューティコミュニテーター

高校生時代より有名高校生雑誌にてメインモデルを務める。
多くの美を支える従事者と出会い、外面と内面の美しさが兼ね合ってこそ、本当の美しさとなる事を学び、女性の生き方や考え方に興味を持ち始める。自身は表よりも裏方として人を支えていきたいという想いから皮膚科学、体内美容、ヘアメイクを学び、輸入商社の化粧品事業部長を務め、企画・マーケティング・商品開発を行う。 その後、結婚、妊娠、そして最愛の夫を妊娠6か月で亡くす。
産後1年で女性がより輝ける社会実現をする為、また自身もその可能性を示したいという思いから、2010年にPETAGO株式会社を設立。
社長業のかたわら、数多くの雑誌にて読者モデルもこなし、アメーバオフィシャルブロガーでもあり、シングルマザーとして、そして女性として、従来の枠にとらわれない自身の価値観を独自の視点で発信し続ける。

<メディア出演 イベント 執筆>
・ウーマンエキサイトにてコラム掲載
・環境省Water Day FASTIVAL×ジャパンファミリーフェスティバル トークセッション登壇
・avex×楽天 mamafes2015AW ゲストトークセッション
・google主宰 Woman Will ゲスト登壇
・BRAVA(ブラーバ) ~それでもママは働く 未来と自分を信じて~にて
ウーマンライフプランニング戸田さと美のインタビュー連載開始
・前向きに力強く生きるママを応援するラジオ番組「戸田さと美のPmama voice」

日本女性心身医学会正会員
女性労働協会正会員

天笠 倫子 PETAGO㈱取締役/プランナー
JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVAL ディレクター
ママのはたらくインフォメーション実行委員

<専門分野>
女性たちが直面するライフイベントに寄り添いながら、 その時々の意識や感覚に対するニーズを的確に捉えたPRマーケティングを得意とする。
生活シーンに直結した商品企画提案や、効果的な課題解決の提案、独自モニターを使ったプロモーション設計や、キャスティングなど実績多数。

※ママを対象としたPRマーケティング、広告代理業、WEBプランニング、コンサルティング、イベント企画、メディアリレーション全般。

<主要取引先>
大手出版社/広告代理店/大手化粧品メーカー/大手食品メーカー
大手アパレルブランド/システム開発メーカー等多数

<最近の主な活動内容>
・大手出版社ママ向け雑誌&WEB事業コンサルティング
・大手メーカー(主にママ向け商品)各社様PR活動
・ライフスタイルパーティ主催(各メーカー様協賛)
・ママに多様なはたらき方を提案するコンソーシアム
「ママのはたらくインフォメーション」に参加。
「JAPAN FAMILY FESTIVAL」関連イベントにてエリア展開、運用

戸田 敏治 コンテンツプロデューサー
編集者、記録家(文章&写真&動画)

<専門分野>
・オウンドメディアの立ち上げ支援(社内教育含む)
・WEBコンテンツの編集/制作(写真、動画、レポート)
・各種イベントにおける記録物制作(写真、動画、レポート)
・お子様の成長記録制作(写真)
・医学医療イベントの運営支援

<取引先>
医療機関/医学専門誌/私立大学/個人など

<最近の主な活動内容>
・JAPAN FAMILY PROJECT/FESTIVALの記録写真撮影
・各種ママ向けイベントの記録写真撮影
・医学動画のシナリオ制作
・子育てに関わる動画コンテンツ企画/制作
・医学イベントの企画
・オウンドメディアの立ち上げ支援
・雑誌の特集ページ編集、コピー作成
など

齋藤 智子 一般社団法人プラスアロマ協会理事長
PAA認定アロマセラピスト・ベビータッチケアセラピスト
JAI認定ブレンディングマスターフォーミュレーター

ニールズヤードレメディーズでアロマを学び、2008年、アロマスクール ビアンジェを開講。これまでの受講生は1000名を超える。また、幼い頃からの五感を育むという観点から小中学校などで香りの教育「香育講座」も担当している。 2013年、一般社団法人プラスアロマ協会を設立。 「すべての人にアロマライフを」をコンセプトとし、医師、理学博士等と共に、純粋な精油の「香りを楽しむこと」、嗅覚と記憶などの観点から「科学的根拠のあるアロマ」を柱にアロマセラピーの普及活動を行っている。また、昨年より、東京都にあるナショナルトレーニングセンターでのオリンピック強化選手などのアロマトリートメントを協会としてサポートを開始。トップアスリートのアロマケアを踏まえ、ジュニアアスリートの親子向けのアロマケア講座も開始あしている。 近年はアロマ空間デザインも手がけ、日本乳癌検診学会学術総会でもオリジナルブレンドオイルによる香りの空間演出・スピーチを担当。その他グローバル企業での香りのアドバイザーとして講演会なども行う。 2013年、(公社)AEAJイメージフレグランスコンテスト入賞。雑誌、TV、ラジオ等メディア掲載も多数。

■一般社団法人プラスアロマ協会
〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6
web: http://plusaroma.or.jp

■アロマ空間演出実績■
・日本乳癌検診学会学術総会(新宿京王プラザホテル)、本田技研工業本社ショールーム、建設会社ショールーム、個人病院、介護施設などでの空間演出、ブレンドオイル導入 他

■講師実績■
千葉県労働金庫八千代支店、P&G社、新宿伊勢丹、本田技研工業本社ショールーム、ミキハウスプレママセミナー、六本木ヒルズアーテリジェントスクール、産経学園、都内・横浜市内小学校香育講座 他

■メディア■
TV
◆TBS あさチャン!キテマスくん出演
◆日本テレビ おもいっきりDON!「春のおけいこ特集」
◆J:COM ステキ+Life「ステキに花粉症対策」

ラジオ
◆FMサルース トピック「アロマセラピストの活動」、アロマで花粉症対策など

新聞
読売新聞 くらし面「ハーブとハーブコーディアル」

雑誌
光文社VERY、光文社STORY、田園都市生活「たまプラーザナビ」、ミキハウス総研季刊誌Happy note、ファミリーWalker、リクルート ケイコとマナブ Precious Life、サンケイリビング新聞読者モデル、光文社mart読者モデル他
連載
◆野村不動産 ノムコムwith kidsでアロマセラピーコラムを執筆中(2015年~)
◆ミキハウス総研Happy note.com認定、第1期「輝くママ」としてコラムを執筆中

熊谷 めぐみ 有限会社ネーマック 代表
企画プロデューサー

愛知県生まれ。
早稲田大学第一文学部卒業後 食品メーカーで商品開発を経験。 その後、広告代理店三晃社にて、企画・マーケティングを行う一方で クリエイティブディレクションなども一貫して手がけ、トータルプロデュース業務を始める。 2005年5月 女性と名古屋に特化したプランニング会社ネーマックを設立。 名古屋エリアのママ層、キャリア層、F1層のインフルエンサーのコミュニティを持ち、 リアルな声を企画に活かしている。企業と女性がwin-winの関係を築きながら、発展していける企画を女性視点でプランニングしている。 2012年7月名古屋エリアの女子コミュニティサイト「ハピジョNAGOYA」をオープン。 2013年~2015年日本最大級のママイベント中日新聞社主催「HAPPY MAMA FESTA」のママ事務局を運営。 最近はトヨタ自動車ハピカラアンバサダープロジェクト(http://hapikara.jp/ambassador/)など、SNSを活用した情報発信を主軸においたプロモーションを多く手掛けている。

■有限会社ネーマック
 名古屋市東区東桜1丁目10-29 パークサイドビル栄7階
 TEL/ 052-971-1555   Mail / kumagai@neemac.co.jp
  ■HP http://www.neemac.co.jp
■ブログ http://ameblo.jp/neemac
■ハピジョNAGOYA http://hapijo-nagoya.com/

小笠原舞(オガサワラマイ) 合同会社こどもみらい探求社 共同代表
asobi基地 代表

<専門分野>
子ども達に本当にいい社会をつくるために、子ども・家族・親子・ママ/パパ・保育士など教育者・企業人などあらゆる分野においてコラボを軸に事業を展開している。 「保育士としての専門性」を生かしながら、今までにない視点でのイベント企画・運営や新規商品開発、マーケティング、PR業務を行っている。

<主要取引先>
東京:㈱リクルートホールディングス、㈱リクルート住まいカンパニー、㈱リクルートマーケティング、㈱日建設計、プラス株式会社ジョインテックスカンパニー、㈱ツヴァイ、公益財団法人サントリー芸術財団サントリーホールなど
関西:生活協同組合 コープこうべ、㈱フェリシモ、NPO法人cobon、NPO法人トイボックスなど

<最近の主な活動内容>
コラボ事業:
「こども×○○」を軸に、音楽、科学、IT、建築、アート、町づくり、地域づくり、おもちゃ、食、仏教、哲学、駅、銀行、マンション、商店街、防災、オーティションなど数々の分野とのコラボレーションを実現している。

自主事業:
・2014年 5月からはじまった親の子育て研修の場「おやこ保育園」を展開。
2016年4月から6期を迎え、60家族を超えるコミュニティを独自に持っている
・2015年12月からオンラインサロン「ほうかご保育園」を展開

地域案件(講演含む):
名古屋、石巻、金沢、大分、海士町、静岡など様々な地域で講演活動や親向け・教育者向けの研修を実施

渡辺羊輔(ワタナベヨウスケ) 株式会社サンボード

<専門分野>
JAPAN FAMILY PROJECTの運営するイベントJAPAN FAMILY FESTIVALの運営セクションを担当。各種ママ&ファミリーイベントの運営に携わり、地域やまちのイベント企画制作運営までを得意分野とします。企業や行政ブースの出展サポートも多数実績があります。
セールスプロモーション:企画・製作・運営
イベント:運営全般
展示会・エキシビジョン:企画・製作・運営

<主要取引先>
流通、大手食品メーカー、大手製造メーカー、広告代理店、出版社、他

<最近の主な活動内容>
展示会ブース製作運営
エキシビジョン企画運営
記者発表製作、運営
展示什器製作
集客イベント企画運営製作

山下太郎 JEC(一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム)代表理事。 

6年前から『社会貢献を継続』する為に社会貢献の事業化を様々な官民一体型プロジェクトを通じて実施。今では1600を超える企業、750を超える地方自治体そして280を超える民間団体と『熱中症予防声かけプロジェクト』『GOMIファンタジスタプロジェクト』『ENJOY JAPANプロジェクト』等を実施しており、内閣府専門委員も歴任。

野村美由紀(ノムラミユキ) 株式会社 Woo-By.Style 代表取締役
一般社団法人 相続遺言支援センター理事
ココカラプロジェクト理事
マムズラボ プロジェクトマネジャー
ハッピーママプロジェクト川崎 副代表

<専門分野>
■イベント・マルシェ・ワークショップなどの企画運営業務
■企業向けプロモーション・商品開発・CSR活動支援業務
■各種事務局業務・各種ディレクション業務

「ママが輝く社会を作る」をテーマに、ママたちが社会と関わることで得る喜びを作る為、2008年にウッビースタイルを設立。 参加するママ・提供するママ・ママを応援するみなさんでの、コミュニティーづくりをしている。 フルタイム・正規雇用ではない、フレキシブルな働き方での、ママたちの「仕事での自立」を達成するため、場や機会の提供・情報の提供・コミュニティーの提供を日々続けている。そのフィールドとして、フード・クラフト販売・ワークショップ・施術・パフォーマンスを組み合わせた「エンターテイメントマルシェ」の企画運営をはじめ、地域のディベロッパーとの街づくりやコミュニティーイベントの開催、商業施設や住宅展示場でのイベントの開催、セミナーやワークショップや工作教室の運営などを行い、ママたちの場や機会の提供をすると同時に、企業プロモーション・商品開発なども行っている。

<主要取引先>
相鉄ホールディングス㈱、相鉄不動産販売㈱、大和ハウス工業㈱、SBヒューマンキャピタル㈱、NTTコミュニケーションズ㈱、㈱読売IS、㈱チッタエンターテイメント、フロンティアコンストラクション&パートナーズ㈱、東都生活協同組合、㈱美濃屋あられ製造本舗、日総ぴゅあ㈱、㈲榎亭 ほか

田村 篤(たむら あつし) 一般社団法人
日本活育フォーラム代表

1978年長野県佐久市生まれ。東海大学教養学部卒。2003年よりタイ王国バンコクに移住。2009年、タイ王国現地法人 AGGS CO.,LTD.を設立。在タイ日系企業向けの広告代理店業を開始。2012年、在タイ日本人家族のための「海外での子育てを応援するフリーマガジン・ニコラボ」を創刊。現在は、子育て支援を軸に、タイローカルメディアとも提携しつつ広告事業を展開。2016年より、日本とタイの交流事業を主軸とした一般社団法人 日本活育フォーラム代表として、国際交流のプランニングなどを行っている。

西川 誠司(ニシカワ セイジ) 一般社団法人エンジェルウェディング協会 代表理事
有限会社ATSU CREATION代表取締役
株式会社305 代表取締役

2015年5月一般社団法人エンジェルウェディング協会を設立。代表理事に就任。「子供たちが結婚して家族を持ちたいと思う社会づくり」を目的にウェディングガールズをはじめ、エンジェルセレモニー(子供と一緒に挙げる結婚式)、子供たちがブライダルスタッフを体験し、結婚式に参加する「キッズウェディングプロジェクト」などを産学官連携で開催。
2001年オリジナルウェディングドレスショップ「Atsu Nishikawa」を名古屋にオープン。2007年マタニティー専門ウェディングドレスショップ「エンジェルウェディング」をオープン。2008年二次会ドレス専門店「チェリッシュドゥ」をオープン。2009年ドレスサイズ調整機能特許「アツパーフェクトフィット」を日本とアメリカで取得。また、LGBTのウェディングにも力を注いでいます。 2013年5月より子供たちにもっとウェディングドレスを身近で見てもらいたいと名古屋の栄をウェディングドレス姿でモデルが練り歩き、子供を中心に街の人と写真を一緒に撮る「ウェディングガールズ」をスタート。
一般社団法人エンジェルウェディング協会 http://angelwedding.or.jp

Lumico Harmony(ルミコハーモニー) アーティスト/ライター/コンサルタント
NPO法人ザ・グローバル・ファミリーズ副理事長
Little Artist League主宰
3児の母

<専門分野>
フィンランドやブラジルでの経験を活かした、グローバル育児
アートなどを活用したエデュテイメント
趣旨を捉えた意味的圧縮表現としてのメインビジュアル制作
外国人と日本人の架け橋プロデューサー

<主要取引先>
公益財団法人日本財団「ママプロ」SBヒューマンキャピタル株式会社、イクリスせたがや、 株式会社 Muse Press 株式会社HITOMINA など

<最近の主な活動内容>
・2015年NPO法人ザ・グローバル・ファミリーズ設立
・2016年首相公邸にて50か国以上の大使館夫人に和文化をお伝えする会に参画
・2016年JAPAN FAMILY FESTIVALのメインビジュアルを制作
・2016年郡山暮らしづくりビレッジのメインビジュアルを制作
・2016年Little Artist League設立
・2016年絵本「はずむりんご」リリース
・2016年ワーママオブザイヤー2016受賞
・アートワークショップを多数開催

http://lumicoharmony.weebly.com/works.html

齋藤智子 アロマ調香デザイナー
一般社団法人プラスアロマ協会代表理事/atelier S.主宰

京都で14代続く家の長女として生まれ、幼い頃より伝統的な香り文化に親しむ。人の記憶と香りの関係に興味を持ちアロマの世界へ。セラピストとして経験を積み、精油ブレンドの第一人者アネルズあずさ氏に師事。「本物の薫りだけが、人の心を動かす」をテーマに天然精油にこだわり調香を行う。これまで制作した薫りは5000種以上。 調香のプロを育成する傍ら、国内外でアロマ空間プロデュースやオリジナルの薫りづくりを手掛ける。2017年のミラノサローネでは、‟Milano design award"受賞展示「GO ON×Panasonic Design」の調香(ami-kouro)を担当し好評を博した。

■主な実績■
ミラノサローネ2017(GO ON×Panasonic Design展示 金網つじ「ami-kouro」のアロマ調香
ケツメイシ 全国ツアー2017アロマ空間演出(グッズ販売エリア)
HONDA本社青山ショールーム(女性向けイベント) 
parkERsオリジナルアロマブレンドプロデュース 他

■主なクライアント■
P&G JAPAN、パナソニック、テレビ朝日ミュージック、本田技研工業、三越伊勢丹、パークコーポレーション、六本木ヒルズアーテリジェントスクール、新宿京王プラザホテル、日本乳癌検診学会学術総会、八千代銀行、ミキハウス、産経学園、ベアミネラル ほか

■アロマ記事 連載■
東洋経済新報社、野村不動産、ミキハウス ほか

■Contact■
一般社団法人プラスアロマ協会・atelier S.事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6-2F
協会公式HP: http://www.iapa.or.jp
atelier S.公式HP:http://saitotomoko.com
Email : info@saitotomoko.com

■SNS Facebook  https://www.facebok.com/tomoko.saito.aroma
Instagram  https://www.instagram.com/tomoko_saito_aromadesigner/

小川 和博(オガワカズヒロ) 株式会社 Woo-By.Style 常務兼企画運営部
一般社団法人 相続遺言支援センターシニアライフプランナー

<専門分野>
■イベント・マルシェ・ワークショップなどの企画運営業務・ディレクション業務
■企業向けプロモーション・顧客開拓プロデュース
■高齢者生活支援

長年勤めていたパルシステム(生活協同組合)退職。 前職の経験を活かし、「自分にしかできないご提案」をするディレクターとして活動。 フード・クラフト販売・ワークショップ・施術・パフォーマンスを組み合わせた「エンターテイメントマルシェ」の企画運営を始め、地域のディベロッパーとの街づくりやコミュニティーイベントの開催、セミナーやワークショップの運営、商業施設や住宅展示場でのイベントの開催などを行っている。また、シニアライフプランナーとして、適切な士業と連携し、財産管理・相続・死後事務などのプラン作りの支援を行っている。地域の高齢者を中心に、一人一人の生活環境・経済状況を丁寧にヒアリングし、個々の高齢者に合うプランのご提案を得意とする。

<主要取引先>ほか
相鉄ホールディングス㈱、相鉄不動産販売㈱、大和ハウス工業㈱、SBヒューマンキャピタル㈱、NTTコミュニケーションズ㈱、㈱読売IS、㈱チッタエンターテイメント、フロンティアコンストラクション&パートナーズ㈱、日総ぴゅあ㈱、ほか

小林 菜穂美(コバヤシ ナオミ) アシスティア 代表
パーソナルアシスタント

<専門分野>
パーソナルアシスタントとして 秘書マネジメント業務 /セミナー運営サポートをおこなう傍ら 、企業向けには "ホスピタリティ x 業務効率 コンサルティング" を実施。また、「パーソナルアシスタント講座(PA講座)」カリキュラムを作り上げ育成もスタート。

<経歴・実績>
約10年にわたり受付やコンシェルジュ業務に携わる。帝国ホテルや六本木ヒルズレジデンスで、お客さまに喜ばれるためのホスピタリティー精神を身につけた。レンタルオフィスを運営する企業において、300人を超えるコンシェルジュの中で、日本人初の【アジア・オセアニア地区 年間優秀スタッフ】に選出。また、社内最年少でセンターのマネージャーに昇格。その経験を活かし、女性起業家向けの秘書・マネジメント業をおこなうパーソナルアシスタント業務を開始。横浜を拠点とするが、東北~九州・海外からのご依頼があり、個人事業主だけでなく法人企業もクライアントにもつ。
パーソナルアシスタント講座は、転勤族の妻、子育て中・介護中の方などキャリアを活かしたい女性を中心に人気の講座となり、首都圏はもちろん全国各地で開催 (3年で20人以上育成)。20代前半に、小さい頃からの夢だった『海外生活』をワーキングホリデーという形でオーストラリア(1年)・イギリス(1年)で叶える。英語の上達以上に、多種多様な文化・価値観を持つ人々と触れたことで、「固定観念にとらわれない生き方」を知ったことは、私にとってとても大きな財産です。
http://www.assistia.jp

村田婦佐子 director

牧の原台地と静波海岸の静岡のド田舎が私の生まれ故郷です。私はその大自然と大家族、 工場のおばさん、近所のおじさん、おばさん、たくさんの人に囲まれて育ちました。貧 乏でしたが、のびのび育てていただいたと親には感謝しています。

【強み】<人を動かすノウハウをもっています> 
反響の出ないエリアで徹底的に地域に向き合い、媒体を廃刊にした自分だからこそ、人 を動かす企画をし続けてきた自分だからこそ、人と街をかかわることが大好きな自分だ からこそ、「人を動かすノウハウ」を発信続けていける。お役に立つサービスを生み出 せる、そう確信しています。

社会人になり、夢を追い転職したばかりの頃、実家の都合で東京から静岡に戻り家業の 手伝いに入りました。そして目の当たりにしたのは、シャッター街へと変わりゆく地元 の街でした。このままではどんどん地元がさびれてしまう。店や企業の商売繁盛のため には街ぐるみで変わらなければいけないと感じ、自分なりに動いていましたが、商売繁 盛の難しさを痛感し、どうしたら利益を上げられるのか?集客の方法を体得したいと思 いました。その後、求人情報誌の会社に入社し、マネジャーをしていたとき、なぜこのメンバーはこ ういう考え方をするんだろう、なぜそういう行動をするんだろう?と疑問を持つことがあ りました。それを紐といていくと、育った環境・取り巻く環境が係わっていることを感じ ました。幼少期の環境作り=保育の箱を作ることで、子ども達がすくすくと育つ場所を提 供できたら!?と考え、求人情報誌会社を退職、保育について勉強するため、学校に通いま した。勉強すればするほど、「保育の箱を作ること」だけでは自分が持っている問題の解 決にはならない、箱を作っても外に出たら環境は継続できない。なにが必要なのか?と考 え始めました。自分がすくすく育った環境を思い出し、様々な人に話を聞いて出た答えは 「地域の環境作り」でした。 その後、「情報を通じて 人と人 人と街をつなぎ人も街も 元気にする」というビジョンに一目ぼれし、ぱどに入社しました。人も街(街・企業・ 店)も元気に。キーワードは地域の人・街だと私は思っていて、それを情報を通じて元気 にしよう、というぱどには、やりたいことの全てが詰まっていると思いました。ここなら 自分がやりたいことを実現できる!と。 ぱどでは自治体様の窓口と(開拓・深堀)・広域営業(企画イベント立案~実施)を担当していました。仕事をするときに限りませんが、会いたい人に会いに行きますし、相手の ことを相手以上に知った上で動くよう心がけています。そうしてお客様に相談を受けたり、 想いを形にして、それを喜んでいただけたときには本当に幸せを感じます。 独立した今でもそうですが、組ませて頂いたお仕事の大部分は『商店街活性化・子ども』 がキーワード、全て、人を動かすことを軸としています。最近では自治体で事業をスター トする前のブレストから実施まで、お声かけいただくことも多くなり、営業冥利につきます。 ぱどと連携し、ぱどの強みである『地域密着の情報発信、地域住民へ地域情報をタイムリー にリーチさせる圧倒的な部数』を活かし、自治体様や企業様、団体様が抱える問題に対し課 題解決のご提案をさせて頂いています。 これまでに関わった事業は、4大学歓迎事業せんじゅスタイル企画制作(足立区)・あき ないバル広報(埼玉県)・わくわくキッズEXPO2013(さいたま市)・さいたまスイーツバ ル第1回~3回(さいたま市)など、事業のPRやイベントの企画運営、変わったところで は、埼玉県産品ブランディング会議での消費者委員まで。 その他、商業施設様や住宅展 示場様、メーカー様などタイアップ企画イベント等実施しています。 自治体さんとの仕事は、入札案件といって、何社かとの企画プレゼンが多く、獲得までに 知恵と時間がかかるものばかりです。勝てばいいですが、負ければ水の泡になります。ま た、獲得しても外部と内部の調整が非常に難しく、毎回毎回失敗の連続、過去にうれしか ったことも沢山ありますが、大部分が反省と後悔ばかりです。

【人を動かす】
約10年のぱど人生を通し感じたのは、地域、ターゲットに合わない商品、商材、サービ スを提供し続けることほど意味のないことはない。加えて、広告だけでは人は動かない。 動かせない。ということです。どうしたら、地域や企業のサービス、お店さんに足を運 んでいただけるのか?興味を持っていただけるのか?ご利用いただけるのか? この問題に向き合うべく、ぱどでイベント事務局を立ち上げ、媒体だけでなく、イベン トのコンテンツ創り~イベント請負、(web、sns発信)開催まで対応できるようにしま した。足かけ2年、ここでは簡単に書けないくらいイバラすぎる道でした。何度事務局 をやめようとしたか。

【スイーツバル】
そんな中、第1回目から3回目までご担当させて頂いていたさいたま市主催「さいたまスイ ーツバル」は心に残る仕事になりました。 埼玉に異動してすぐの入札プレゼンは同業他 社に敗北、来年は必ず!と心に決め、1年間、担当の方との関係や知恵を温め、満を持し てご提案、ご依頼いただくことができました。 うれしかったですね。 全国で4回目、スイーツバル開催はどこも苦戦を強いられていると 聞いていましたが、「第1回さいたまスイーツバル」は過去に例を見ない大成功に終りま した。これは自治体担当者様、参加店舗様、他社内の関係各所、回りのメンバーの熱いご 協力のお陰に他ならず、1人ではなし得ませんでした。 スイーツバル参加店からもうれしい声をいただきました。『過去最高の来店数』、『次も やりたい』、加えて『次回の課題と提案』まで。また、今後参加したくないと言っている 店舗が0である点から、スイーツバルへの評価と期待を持っていただけたと感じました。 新規送客イベントの経験値が出来、スイーツ店がイベントへの新たな期待を持ち、更に 意識の高揚を体感していただけた点もよかったです。近隣商店街の方からは、イベント中 の行列や混雑を見て、喜びの声、周囲でもスイーツバルのイベントについての話題があが ったとのこと。 一過性のイベントとして終わらせず、周りを巻き込みながら、精度を上げ、さいたまスイ ーツバルを継続することでより大きな成果、そしてさいたまスイーツの浸透度UPに繋がっ ていくものであると確信しています。 運営上は、反省点は尽きませんが、そんな中、参加店舗の『さいたまスイーツバル』の流 れに乗ってスイーツで地域を盛り上げよう!という熱い思いや、ウチが一番でしょ!とい った見え隠れする競争心が成功の隠れ原動力だったのではないか。そう思います。

【スイーツバルから思うこと】
うちは別に期待していない、とか、どうせ来ないし、とか最初参加店舗様みなさま方はお っしゃられます。が、やはり自分の店のスイーツには自信を持っているし、期待以上の成 果がでることで、結果とても喜んでいただけました。また、次はどうする、今回はこれが だめだったと反省されたり、当イベントを通して一喜一憂されていました。その一喜一憂 に巻き込ませていただいたことで、もっとスイーツ店さんを盛り上げていくことができな いか?もっと喜んでいただけないか?そんなことをふと考え始めました。 スイーツは単価も安く、定期的に販促を打ちづらい業種さんですが、地域まるごとでさい たまスイーツを盛り上げていける施策を考えられれば、さいたまスイーツがより注目され、 地域に人が来訪し、地域全体が元気になり得るのではないでしょうか。 イベント事務局はどうなったかというと、2年目に黒字、3年目にようやく会社の後押しが もらえるまで成長しました。が、3年目に主軸の媒体に力を入れるということで、社員は抜 かれ事務局は解散。絶対やめちゃいけない、と一人で事務局を継続させてもらい、パート さんを雇う権利をもらい事務局を続けました。結果、イベントの引き合いが多くなりすぎて 周囲の皆さんの力をかりて独立(現在)に至っています。

【人を動かす仕組み】
個店様や企業様、団体様、商店街様単体で大きく人を動かすノウハウや仕組みを定期的 に実施するのは、時間的にも費用的にも厳しいのが現実です。地域の企業、人、場所を からめ有機的なイベントや企画の箱を創り、大きく人を動かせることができたら、そこ に参加いただく企業様や団体様、商店街様は通常の何倍も何百倍ものターゲット層にリ ーチができます。人=消費者は知恵をつけてきています。また勉強しています。だから こそ、よりメリットがあり、楽しい、便利と思える人が多く集まる場所を探しています。 広告でも少しは人は動かせます。が、それに加えて人を動かす有効な手段があったらき っと企業様や団体様、商店街様はもっと喜んでもらえるのではないでしょうか。

【結論】
反響の出ないエリアで徹底的に地域に向き合い、媒体を廃刊にした自分だからこそ、人 を動かす企画をし続けてきた自分だからこそ、人と街をかかわることが大好きな自分だ からこそ、「人を動かすノウハウ」を発信続けていける。お役に立つサービスを生み出せる、 そう確信しています。以上

飯澤 新太郎(イイザワ シンタロウ) インプレジー株式会社:イベント事業部プロデューサー
JAPAN FAMILY PROJECT:業務監査/ ディレクター

<専門分野>
音楽フェス・クラブイベントの企画・制作・運営
アーティストマネジメント・レーベル運営
スピーカーブランド VOID acoustics日本代理店エージェント(販売・レンタル)
英語アテンド

<最近の主な活動内容>
かぞくみらいフェス2016:舞台監督・運営
りんご音楽祭2016:サブステージ舞台監督
大井町フードフェス 美味シュラン2016 VIPステージ制作・運営
夏の魔物2016:音響、運営サポート
渋谷ズンチャカ2016 恵比寿星のステージ 制作協力
ULTRA JAPAN 2016:音響サポート(サブステージ)
インタビューサイト OPINION運営

PICK UP TOPICKS

ABOUT JAPAN FAMILY PROJECT / JAPAN FAMILY FESTIVAL

ママ・パパ・子どもたちの未来や暮らしがより良くなるように。
そのために活動する皆さんがより活動しやすくなるように。
ファミリー業界が一同に会し、課題やニーズに取り組む“場”を提供します。

JAPAN FAMILY PROJECT/JAPAN FAMILY FESTIVALは、ファミリー業界の実績あるディレクターが集い立ち上がった新しい組織でありプロジェクトのカタチです。

官民連携型プロジェクト・イベントとしての機能も持たせ、個人・団体・行政・自治体・企業・メディアなどの関係者が集い、各者が互いにサポートし合える、日本最大規模の業界ネットワークであり協働プラットフォームであることを目指します。

つながりを持つネットワークの皆さんの想いや、企業・行政・自治体のニーズがより効果的に実施・実現されるように、協働できる「場」をつくることで、不足しているリソースを補い合います。そうすることで、つながりを持つ仲間の活動が継続し、実現したい本質に向き合える環境づくりのお手伝いをすることで、たくさんの親子のより良い暮らしと未来につなげていきます。

また、担当ディレクターを中心に、ママ(女性)のはたらく、スポーツと健康、食育、地域コミュニティ形成、クリエイティブ制作、イベントまで、独自のプロジェクトを多数展開して行きます。

業務内容

企業・行政・自治体などのニーズや課題の解決ソリューションの提案と実行
全国のママ/ファミリーネットワークに向けたプロジェクトの立ち上げとプロモーション展開
※イベントやメディアなど業界ネットワークより最適なキャスティングを行います
全国のママ/ファミリーに向けたイベントの企画・制作・運営
子育て経験者(子育て中)の制作チームによるクリエイティブ制作
独自イベントやプロジェクトでの協働
日本最大規模の業界ネットワークと実績あるディレクターが、業界全体において、
ニーズに応えることのできる最適なキャスティングとプロジェクト設計を行います。お気軽にお問い合わせください。
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10
TOTAL
10

EVENT SCHEDULE

29
Mar 2017

2017年3月29日・30日 かぞくみらいフェス開催 JAPAN FAMILY FESTIVAL スピンオフイベント首都圏最大級のファ...

23
Nov 2016

2016/11/23 ジュニアアスリートファミリートレーナー講座 スポーツを頑張るわが子の専属ファミリートレーナーになろう! 「一生懸命頑張ってい...

18
Nov 2016

2016/11/18 第7回ママのためのハーフバースデーパーティー 生後6カ月前後のママたちにお集まりいだき、新しい出会いとこれからの育児がラクにな...

29
Oct 2016

2016/10/29~30 HALLOWEEN'S FES 2016 「ジャック・オー・ランド」 開催 超豪華なモデル、タレント、アーティストや人気キャラクターが大集結!仮装して、撮っ...

22
Oct 2016

2016/10/22~23 赤ちゃんボンジュールアハ10周年記念イベント 赤ちゃんBonjour ach 10周年記念イベント開催決定!enjoy bab...

28
Aug 2016

8月28日 ジュニアアスリートファミリートレーナー講座  自宅でママ(パパ)だからできるスポーツを頑張るわが子の ケガをしない身体がつく...

6
Aug 2016

2016/8/6~7 GO OUT PARK! 都会の真ん中に全天候型アウトドアパーク出現! 数多くのイベントを開催してきたGO OUTが、新たに手掛けるイベントGO OUT...

6
Aug 2016

2016/8/6~7 ママキッズフェスタ in Makuhari 8月6日・7日 10:00~17:00 幕張メッセ4ホールにて遊べる!学べる!体...

27
Jul 2016

7月27日 第4回目 JAPAN FAMILY PROJECT with ママプロ【協奏の場】開催  7月27日(水)13:30~15:30に第4回目のJAPAN FAMILY P...

16
Jul 2016

2016/7/16(土)家族の新しい働き方発見【新☆農業人フェア】開催 【子供と一緒に自然とふれあう働き方をはじめてみませんか?】 家事と子育て、仕事...

OUR DIRECTORS

杉山 直子DIRECTOR
田中 豪LOCAL&FAMILY:JAPAN FAMILY PROJECT 事務局
全国&福島:ディレクター
伊賀 正直LOCAL&FAMILY:JAPAN FAMILY PROJECT 事務局
全国:PRODUCER
佐野 鮎希DIRECTOR
水野 聰DIRECTOR
桑原 倍郎DIRECTOR
千葉 祐大株式会社グースカンパニー 取締役
倉島 麗香DIRECTOR
佐藤 にのクリエイティブマムズリンク 代表
プランナー・PM・ママ事業コーディネーター
丸山 孝明FOOD:農業プロデューサー
全国&東京:DIRECTOR
井垣 敦資LOCAL:くらしのレシピ事務局
京都:DIRECTOR
小寺 良介一般社団法人キャリア教育コーディネーター
ネットワーク協議会 事務局長
朴 玲奈一般社団法人体力メンテナンス協会
代表理事
戸田 さと美PETAGO株式会社
代表取締役
天笠 倫子PETAGO株式会社
取締役/プランナー
戸田 敏治コンテンツプロデューサー
編集者、記録家
齋藤 智子一般社団法人
プラスアロマ協会理事長
熊谷 めぐみ有限会社ネーマック 代表
企画プロデューサー
小笠 原舞合同会社こどもみらい探求社 共同代表
asobi基地 代表
渡辺 羊輔JAPAN FAMILY PROJECT
イベント運営セクション
山下 太郎JEC(一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム)
代表理事。
野村 美由紀株式会社 Woo-By.Style
代表取締役
田村 篤一般社団法人
日本活育フォーラム代表
西川 誠司一般社団法人
エンジェルウェディング協会
代表理事
Lumico Harmonyアーティスト
ライター
コンサルタント
齋藤智子アロマ調香デザイナー
一般社団法人プラスアロマ協会
代表理事
小川 和博株式会社 Woo-By.Style
常務兼企画運営部
小林 菜穂美アシスティア 代表
パーソナルアシスタント
村田婦佐子director
飯澤 新太郎インプレジー株式会社
イベント事業部プロデューサー

WORKS

第5回ママのためのハーフバースデーパーティー開催

第5回ママのためのハーフバースデーパーティー開催

2016.03.19 JAPAN FAMILY PROJECTメンバーHIT ...
3月4日 ライフ イノベイティブ ラウンジ 開催(東京こども星レストラン×ココフル)

3月4日 ライフ イノベイティブ ラウンジ 開催(東京こども星レストラン×ココフル)

2016.03.19 東京こども星★レストラン×ココフル♪(JAPAN FA ...
【ENJOY SPORTS PROJECT】尾山台小学校に3×3SOMECITY選手の皆さんと訪問

【ENJOY SPORTS PROJECT】尾山台小学校に3×3SOMECITY選手の皆さんと訪問

2016.03.19   JAPAN FAMILY PROJECTのスポーツ ...
HAPPY MAMA FESTA mama100ブース:地域のママたちのネットワーク構築からイベント運営サポートまで

HAPPY MAMA FESTA mama100ブース:地域のママたちのネットワーク構築からイベント運営サポートまで

2016.03.04 HAPPY MAMA FESTA mama100ブース ...
第一興商:ファミリー&ママ向けプロジェクト「みんなでつくるファミリーカラオケ」

第一興商:ファミリー&ママ向けプロジェクト「みんなでつくるファミリーカラオケ」

2016.03.04 第一興商の展開するカラオケ、BICKECHOの展開する ...
朴玲奈:体力メンテナンス協会「STUDIO REINA PARK」代々木に開設

朴玲奈:体力メンテナンス協会「STUDIO REINA PARK」代々木に開設

2016.03.04 JAPAN FAMILY FESTIVALの心とカラダ ...
10万人規模の日本最大ママイベント「HAPPY MAMA FESTA」の応援参加

10万人規模の日本最大ママイベント「HAPPY MAMA FESTA」の応援参加

2016.03.03 10万人規模の日本最大ママイベント「HAPPY MAM ...
日本財団ママプロ:名古屋HAPPY MAMA FESTAイベント運営・制作サポート

日本財団ママプロ:名古屋HAPPY MAMA FESTAイベント運営・制作サポート

2016.03.03 日本財団ママプロ:名古屋HAPPY MAMA FEST ...
国土交通省:ママたちに向けたプロジェクト(冊子制作・イベント企画運営)

国土交通省:ママたちに向けたプロジェクト(冊子制作・イベント企画運営)

2016.03.03 国土交通省:ママたちに向けたプロジェクト(冊子制作・イ ...

PARTNER's WORKS

長野 健司(ディレクター/marche&dolce)が、2015年最後の

長野 健司(ディレクター/marche&dolce)が、2015年最後の"dining market" @D&DEPARTMENT PROJECT OSAKAを開催

2015.12.21 長野 健司(ディレクター/marche&dol ...
<代官山ワークス>2015年最後の「太陽のマルシェ」開催

<代官山ワークス>2015年最後の「太陽のマルシェ」開催

2015.12.21 代官山ワークスが運営を担当する「太陽のマルシェ」が、2 ...
<代官山ワークス> Yokohama Kitanaka Marche - 横浜北仲マルシェ 第2回開催

<代官山ワークス> Yokohama Kitanaka Marche - 横浜北仲マルシェ 第2回開催

2015.12.21 12月19日(土)・20日(日)に、「横浜北仲マルシ ...
<京都>くらしのレシピvol.2@京都藤井大丸・屋上

<京都>くらしのレシピvol.2@京都藤井大丸・屋上

2015.12.01 <京都>くらしのレシピvol.2@京都藤井大丸・屋上 ...
<代官山ワークス>日本最大級規模の定期開催型マルシェ「太陽のマルシェ」事務局・運営@東京・勝どき

<代官山ワークス>日本最大級規模の定期開催型マルシェ「太陽のマルシェ」事務局・運営@東京・勝どき

2015.11.30 <代官山ワークス>日本最大級規模の定期開催型マルシェ「 ...
<代官山ワークス>家族で楽しめる横浜北仲マルシェの事務局・運営@神奈川・横浜

<代官山ワークス>家族で楽しめる横浜北仲マルシェの事務局・運営@神奈川・横浜

2015.11.30 <代官山ワークス>家族で楽しめる横浜北仲マルシェの事務 ...
<代官山ワークス>Mercedes-Benz Connection One day GREEN MARKET@東京

<代官山ワークス>Mercedes-Benz Connection One day GREEN MARKET@東京

2015.11.30 <代官山ワークス>Mercedes-Benz Conn ...
<marche&dolce>常設型マルシェ:marche&dolceの運営@大阪

<marche&dolce>常設型マルシェ:marche&dolceの運営@大阪

2015.11.28 <marche&dolce>常設型マルシェ:m ...
<marche&dolce>中之島グリーンマーケット @大阪市役所南側プロムナード:ディレクション協力・出展参加

<marche&dolce>中之島グリーンマーケット @大阪市役所南側プロムナード:ディレクション協力・出展参加

2015.11.28 <marche&dolce>中之島グリーンマー ...

PARTNERS A TO Z※過去ご一緒させて頂きました皆さんを含めご紹介しています

CONTACT US

以下に必要事項を入力してお問い合わせください。
入力必須

会社名
お名前
ふりがな
住所
メールアドレス
お問い合わせ内容